大島薬局|まちのお薬やさん・処方箋受付|名古屋市中川区

健康サポート薬局認定。その場で検査結果がわかる血液検査「ゆびさきセルフ測定室」実施中

ホームお知らせ ≫ 血圧 気になりませんか? ≫

血圧 気になりませんか?

血圧測定No1
高血圧は生活習慣病の中でも一番多い疾患です。
2017年の厚生労働省の発表では、日本全国での高血圧症は4,300万人いると推計されます。
3人に1人は高血圧症ということになります。
 
病院やクリニックでは、血圧だけは測っています。この血圧は正確なのでしょうか。
 
皆様方も、気づいていると思いますが、血圧は測るたびに測定値に誤差が生じます。「まあこんな数値だ」と納得させる場合も多いかと思われますが、時として「えっ、どうしてこんなに高いの」という測定値が出ることがあります。
 
血圧は、一日のうちに大きく変化します。睡眠、起床、食事、様々なストレス、入浴、運動など行動するたびに変動します。
 
血圧変動の要因
血圧は常に変動しており、以下の要因に影響されます。
 
年齢:高齢になるほど血圧が上がります。動脈硬化が要因となります。
 
性別:男性の血圧は、女性よりも5~10mmHg高いです。
 
気温:寒冷時では血管が収縮して血圧が上がります。温暖時では血管が拡張して血圧が下がります。
 
塩分:個人差はありますが、過剰な摂取は血圧上昇につながり、動脈硬化を促進します。                            
精神状態:緊張や感情の高ぶりなどによって血圧は上がります。
 
ストレス:ストレスの自律神経に対する影響で血圧が変動します。
 
喫煙:喫煙は血管を収縮させ、血圧を上昇させます。
飲酒:アルコールは適度であれば、血管を拡張させ血圧が下がります。
 
日内変動:血圧は1日のなかで日内変動があり、起床前~起床後に血圧が上がり、夕方から夜にかけて血圧が下がります。さらに睡眠中の血圧が最も低くなります。これらは自律神経の影響によると思われます。
 
 
血圧を正確に測るには
1.測定時間
 朝 : 起床後の1時間以内に排便後、服薬前に測定する。
 晩 : 就寝前
  どちらも椅子に座り、安静にして数分間待ってから測定する。
 
2.測定位置
 肩とひじの間
   心臓と同じ高さで測定するのが、一番安定します。
 
3.測定回数
 朝、晩2回 出来るだけ同じ時間で測る。
 複数回測定し、平均値を出す場合もあり。
 
2020年08月25日 09:58

大島薬局

所在地
〒454-0048
愛知県名古屋市中川区
元中野町2丁目62
TEL
052-352-8538
FAX
052-352-7419
営業時間
月~金曜日 9:00~20:00
土曜日 9:00~19:00
定休日
日曜・祝日

店舗概要はこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

大島薬局スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら